第4回土浦地域リハフォーラム無事終了しました!

当院は茨城県より「茨城県指定地域リハ・ステーション」の指定を受けております。その活動の一環として、外部講師を招いて近隣施設のリハビリ関連職種を対象とした研修会の開催を行っております。

今回は、日本作業療法士協会会長中村春基先生をお招きし、「作業療法の専門性」~作業療法士の未来を見据えて~という題目にてご講演頂きました。
片麻痺の方々の作品集や実際の食事場面、リハビリ時の様子等を写真や動画で拝見することができ、大変参考になりました。
その人らしさにせまる多くの事例を拝見し、改めて作業療法士としての関わり方を考えさせられました。

また、今回作業療法士のみでなく、看護師や栄養士等他職種の方にもご来場いただき、大盛況の下無事終了致しました!

 

次回は8月に第5回を開催する予定です。詳細が決まりましたら、提示させて頂きますので、宜しくお願い致します。