骨密度検査の注意事項

検査前の注意事項

  • 妊娠中の方、または妊娠の可能性がある方は事前にお知らせください。
  • 腰椎や股関節(大腿骨頚部)に人工骨頭などの体内金属がある場合は、測定部位を変更したり、検査を行うことができない場合がありますので事前にお知らせください。
  • 測定部位に金属があると測定の妨げになるため、検査着に着替えていただく場合があります。
  • 骨密度測定検査の実施は、前回検査より4か月以上空けてください。
  • 検査中、何かりましたら近くのスタッフに遠慮せずに声をかけてください。