脳や脊髄、末梢神経系とこれらに付属する血管、骨、筋肉なども含む神経系全般の疾患に対して、外科的な治療の対象となりうる疾患について診断・治療する診療科です。

担当する医師名

塚田 篤郎(常勤)

片山 亘(常勤)

成島 毅(常勤)

石川 栄一(非常勤 水曜日午後担当医)

鶴淵 隆夫(非常勤 水曜日午後担当医)

※水曜午後の担当医については、週替わりとなりますのでTOPページ「今週の診療と担当」をご覧ください

対象となる自覚症状

頭痛
手足が動かない
言葉でない
においや味が分からない
物が二重に見える・見える範囲が欠ける
顔の動きが左と右で違う
顔が痛い
めまい
のどがかすれる・飲み込めない
物忘れがひどい
手の震える
意識がなくなる